湯島大根とあん肝のステーキ | 天草産品 アルモネ

レシピ

湯島大根とあん肝のステーキ

調理時間 :

■ 説明文

冬の旬湯島大根とあん肝を使った贅沢なステーキ!しっかりと味のしみた美味しい大根とふわふわのあん肝をご堪能下さい!

■ 使用する食材

材料 : 2人前

湯島大根300g
スナップえんどう2本
あん肝100g
塩、米のとぎ汁、クコの実、サラダ油適量
【A】出汁2カップ
【A】塩小さじ1/2
【A】薄口しょうゆ大さじ1
【A】みりん40ml
【B】醤油、砂糖、酒大さじ2
【B】生姜スライス2

■ 料理手順

  • Step.1

    大根は皮を剥いて3cmの厚さに輪切りする。たっぷりの米のとぎ汁を入れた鍋に大根を入れて火にかける。柔らかくなるまで茹でる。茹で上がったら汁をきって、水で洗う。

  • Step.2

    鍋に【A】をあわせて茹でた大根を入れ、落し蓋をして煮含める。

  • Step.3

    あん肝は、筋と薄皮を取り除き、塩をして1時間くらい置いておく。水洗いをして水をふき取る。

  • Step.4

    あん肝をラップ、たまはアルミ箔に包んで形を整え、バットに乗せる。中火で30分程度蒸す。冷ましてから1cm厚さに切る。

  • Step.5

    Step04をフライパンに入れ、【B】の調味料で煮詰める。

  • Step.6

    フライパンにサラダ油を入れ、Step02を入れ、軽く焼き目をつける。

  • Step.7

    Step02の上にStep05を乗せて、ボイルしたスナップえんどうとクコの実を盛り付けて出来上がり。

レシピ紹介者のご紹介

紹介者名 : 上天草市役所 経済振興部 産業政策課

きれいな海、豊かな土壌で採れた熊本県上天草市の食材を使ったレシピをご紹介します。元赤坂プリンスホテル総料理長、元ホテル熊本テルサ総支配人土山憲幸氏にご家庭で作れる美味しいレシピを考案していただきました。ぜひ、お試しください。