「たこめし」(生だこ使用) | 天草産品 アルモネ

レシピ

「たこめし」(生だこ使用)

調理時間 :

■ 説明文

今回は、生だこを使った「たこめし」になります!
生のタコを使うと、タコの色素が溶け出して赤飯のように見えることから、お祝いのときにも出されています。タコのだしとうまみが、十分に楽しめる味わい深い一品です!

■ 使用する食材

材料 : 約4人分

2合
生ダコ(足の部分を2本くらい)100g
大根100g
大さじ1
薄口しょうゆ大さじ1
2カップ

■ 料理手順

  • Step.1

    米は洗っておく。

  • Step.2

    生ダコは塩もみして、内臓などを取り出す。足先の細い部分は少し切り捨て、細かく切る。

  • Step.3

    大根の皮をむいて、1㎝くらいの輪切りにする。

  • Step.4

    Step01とStep02、酒、薄口しょうゆに水2カップを入れて混ぜる。

  • Step.5

    Step03を米の上にならべて炊く。炊き上がったら、大根を取り除く。

レシピ紹介者のご紹介

紹介者名 : 天草市食生活改善推進員協議会

食生活改善推進員は、「食生活を改善する人」を意味し、豊かな感性と知性と経験が一人ひとりの力となり、結集され“私達の健康は私達の手で”をスローガンに、全国で食を通した健康づくりのボランティアとして活動を行っています。
天草市食生活改善推進員協議会では、地域ごとの分会で食育教育や男性のための料理教室、高齢者の食生活を見直すための講話や調理実習など、様々な活動を行っています。