黒ごまかんしょ大福 | 天草産品 アルモネ

レシピ

黒ごまかんしょ大福

調理時間 :

■ 説明文

古くから天草の食文化を支えてきたかんしょ(さつまいも)。上天草産は土質が適しているので水っぽくなく味がいいと評判です。そのかんしょを使った大福です!

■ 使用する食材

材料 : 8個分

【餡】かんしょ(さつまいも)生・皮つき250g
【餡】バター15g
【餡】砂糖大さじ3
【餡】牛乳適量
【餡】粒あん240g
【皮】白玉粉80g
【皮】水160㏄
【皮】砂糖70g
【皮】黒すりごま大さじ2

■ 料理手順

  • Step.1

    さつまいもを蒸し、皮を剝いてするつぶす。熱いうちにバター、砂糖を加えよく混ぜる。パサパサするときは牛乳を加え調整する。

  • Step.2

    ボウルに白玉粉、水を入れてラップをせずにレンジへ。(500Wで2分)

  • Step.3

    レンジから取り出し、スプーンなどで滑らかになるまで、混ぜて、再度レンジへ。(500Wで2分)

  • Step.4

    砂糖半分を加え、再度レンジへ。(500Wデータ2分)レンジから取り出し、残りの砂糖とゴマを加えてよく混ぜる。

  • Step.5

    さらにレンジ(500Wで2分)で仕上げたら、片栗粉を敷き詰めたバットに広げ、8等分する。

  • Step.6

    30g程度の粒あんを丸め、Step01のさつまいもの餡25gで包む。さらに、Step05の皮で包んで出来上がり。

レシピ紹介者のご紹介

紹介者名 : 上天草市役所 経済振興部 産業政策課

きれいな海、豊かな土壌で採れた熊本県上天草市の食材を使ったレシピをご紹介します。元赤坂プリンスホテル総料理長、元ホテル熊本テルサ総支配人土山憲幸氏にご家庭で作れる美味しいレシピを考案していただきました。ぜひ、お試しください。