大豆入りだし汁うどん | 天草産品 アルモネ

レシピ

大豆入りだし汁うどん

調理時間 :

■ 説明文

大豆としいたけ、こんぶでだしをとり、具材はだしをとった材料をそのまま使ったシンプルなうどんです。法事など大勢が集まったときにふるまわれています。あっさりとした味で、つるつると何杯でも食べることができ、暑い夏のご飯としても最適です。ぜひ作ってみてください。

■ 使用する食材

材料 : 約4人分

大豆0.5合
だしこんぶ10g
干ししいたけ10g
うどん(乾めん)200 g
小ねぎ2本
薄口しょうゆ大さじ2
みりん大さじ1

■ 料理手順

  • Step.1

    大豆は1晩水につける。

  • Step.2

    だしこんぶは3㎝角に切り、干ししいたけは戻して大きいものは2~4つに切る。戻し汁は取っておく。

  • Step.3

    大豆はつけ汁ごと、Step02を加えて火にかけ、沸騰したら弱火にして大豆がやわらかくなるまで煮る。煮詰まったときは水を足し、ゆで汁(だし汁)の量が1,000㏄になるようにする。

  • Step.4

    Step03薄口しょうゆとみりんで調味する。

  • Step.5

    うどんをゆで、おわんにつぎ分ける。熱いStep04を注ぎ、小口切りにした小ねぎをちらす。

レシピ紹介者のご紹介

紹介者名 : 天草市食生活改善推進員協議会

食生活改善推進員は、「食生活を改善する人」を意味し、豊かな感性と知性と経験が一人ひとりの力となり、結集され“私達の健康は私達の手で”をスローガンに、全国で食を通した健康づくりのボランティアとして活動を行っています。
天草市食生活改善推進員協議会では、地域ごとの分会で食育教育や男性のための料理教室、高齢者の食生活を見直すための講話や調理実習など、様々な活動を行っています。

NO IMAGE