うめと炒りちりごはん | 天草産品 アルモネ

レシピ

うめと炒りちりごはん

調理時間 :

■ 説明文

梅干しには、消化吸収を良くする働きがあり、ちりめんじゃこにはカルシウムが多く含まれています。皆さん、ぜひお試しください。

■ 使用する食材

材料 : 約4人分

2合
梅干し(中)5~6個
ちりめんじゃこ30g
薄口しょうゆ大さじ1
ごま油大さじ1

■ 料理手順

  • Step.1

    梅干しは種を取り、細かく刻む。

  • Step.2

    米にStep01を混ぜ込み、普通に炊く。

  • Step.3

    フライパンにごま油を入れて熱し、ちりめんじゃこをカリカリになるまでいためて、薄口しょうゆを加えて混ぜ、あら熱をとる。

  • Step.4

    Step03を炊いたご飯に混ぜ込む。

  • Step.5

    色どりに、ねぎか大葉(いずれも適量)があれば細かく刻んで散らす。

レシピ紹介者のご紹介

紹介者名 : 天草市食生活改善推進員協議会

食生活改善推進員は、「食生活を改善する人」を意味し、豊かな感性と知性と経験が一人ひとりの力となり、結集され“私達の健康は私達の手で”をスローガンに、全国で食を通した健康づくりのボランティアとして活動を行っています。
天草市食生活改善推進員協議会では、地域ごとの分会で食育教育や男性のための料理教室、高齢者の食生活を見直すための講話や調理実習など、様々な活動を行っています。